ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」22話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」22話

タイムカプセル

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第22話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第22話のあらすじ1

イカダが順調に組み立て上げられていく中、アルツト(ダニエル・ローバック)は出発を数カ月遅らせるべきだと主張します。彼の判断が正しければ、今後海の風向きが南へと変わってしまい、南極にしかいけなくなってしまうからです。出発が早まる可能性が浮上し、急に態度を変えたのはケイト(エヴァンジェン・リリー)。マイケル(ハロルド・ペリノー・ジュニア)に自分を乗せてもらえないか頼み込み始めます。急に興味を持ち始めたケイトに違和感しかなかったマイケルは、当初の予定通りソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)、ジン(ダニエル・デイ・キム)、ウォルト(マルコム・デビット・ケリー)の4人で行くための準備を着々と進めます。

【承】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第22話のあらすじ2

ジャック(マシュー・フォックス)はジャングルの中をサイード(ナヴィーン・アンドリュース)と歩いていました。彼が案内した先にいたのはロック(テリー・オクィン)。そしてブーン(イアン・サマーホルダー)が言っていた「ハッチ」がありました。ジャックはハッチを調査するため、ロックと同じように入り口を開けることを提案しますが、サイードは中に存在するものを警戒し、閉じたままにしておくべきだと主張。一方、海岸では突然マイケルが体調を崩し、誰かが水に何かを混ぜたのではないかという疑惑が浮上します。

【転】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第22話のあらすじ3

口にはしないものの、ジャックが自分を疑っていると悟ったケイト。海岸に戻ると、マイケルと口論中だったソーヤーに荷物の中身をバラされ、自分が移送中の犯罪者であったことを公言せざるを得ない状況に陥ります。同じ頃、ジャングルに1人いたロックの元にウォルトがやってきます。イカダを燃やしたのは自分だが、水に細工をしたのは自分ではないと話に来たのです。ロックはその言葉を信じますが、直後にウォルトは「開けないで」とだけ語り、その場を去ってしまいます。彼には1度もハッチのことを告げてもいないのに。

【結】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第22話のあらすじ4

ジャックは水に何かを混ぜた犯人が分かっていました。それは、ジンと離ればなれになるのが嫌だったサン(キム・ユンジン)でした。しかし、彼女が細工した水が、ウォルトを経由してマイケルにわたったことで、ジンをとどまらせようとする作戦は失敗したのです。夜になり、体調が回復したマイケルに、ウォルトは自分がイカダに火をつけたことを告白。息子の気持ちを知ったマイケルは、島に留まろうかと聞き返しますが、ウォルトは「行かなくちゃ」とだけ答えます。

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」21話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」23話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ロスト/LOST」ネタバレあらすじ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP