ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」2話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」2話

SOS

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第2話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第2話のあらすじ1

「何か」から助かったジャック(マシュー・フォックス)たち3人。無線機を持って、森の中を進んでいきます。一方で助かった人たちは浜辺で生活環境を整えます。ただ、シャノン(マギー・グレイス)はビキニ姿で日光浴をしたり、ジン(ダニエル・デイ・キム)はグループから離れた場所で食材探しをしたり、バラバラに動く人たちの姿も。そんな中、ウォルト(マルコム・デビット・ケリー)は犬のビンセントを探しに出かけ、錆びていない手錠を見つけます。

【承】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第2話のあらすじ2

父親のマイケル(ハロルド・ペリノー・ジュニア)と森から戻ると、サイード(ナヴィーン・アンドリュース)とソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)が殴り合いの喧嘩をしていました。同じく森から戻ったジャックと2人を引き止め、トランシーバーを直せる人がいないか声をかけます。そこで手を上げたのがサイード。彼は湾岸戦争時にイラク軍の兵士として活動した経験があり、ある程度の修復を行いました。ただ、きちんと使用するには高い場所へ行く必要があり、危険な冒険を再びしなければいけません。

【転】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第2話のあらすじ3

レシーバーを直したサイード、前回山を登ったケイトなど、6人で険しい山登りをすることに。途中で遭遇したのは南国に生息するはずのない白熊。ソーヤーが持っていた銃で射殺しますが、今度は銃の出所を巡って小競り合いに。保安官が搭乗していたことがわかり、ソーヤーとサイードはお互いに「お前が捕まったんだろ」と言い合いますが、どちらも間違い。ウォルトが見つけた手錠をつけられていたのは、銃を使えないようにしたケイトだったのです。

【結】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第2話のあらすじ4

木々が生い茂る一帯を抜け出したサイードは、レシーバーが反応していることを確認。フランス語で話している何かのメッセージを受信していることが分かります。シャノンが耳に当てて訳した言葉、それは助けを求めるメッセージ。サイードによる計算が正しければ、約16年流され続けていることに。島の謎はさらに深まっていきます。

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」1話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」3話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ロスト/LOST」ネタバレあらすじ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP