ドラマ「ハンニバル シーズン3」9話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ハンニバル シーズン3」9話

レッド・ドラゴン〜誕生〜

ドラマ「ハンニバル シーズン3」第9話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第9話のあらすじ1

ウィル(ヒュー・ダンシー)は意見を求めて、ハンニバル(マッツ・ミケルセン)の元を訪れます。ハンニバルは、ウィルのローションの匂いで家族と暮らしていることを悟るのでした。噛みつき魔について、『どう被害者を選んだかヒントが欲しい』というウィルに、『感覚を取り戻しに来ただけだろう、自分で答えをだせ』と告げるのでした。ウィルはアラーナ(カロリン・ダバーナス)にハンニバルに操られないようにと忠告を受けるのでした。

【承】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第9話のあらすじ2

資料を読んだハンニバルは、『おそらく彼は醜いか自分を醜いと思っているはずだ。』と告げ、犯行時の異常な行動をウィルと共に分析し、彼のの共感能力を呼び覚ましますのでした。ウィルは被害者宅で、木に『中』という漢字が彫られているのを発見するのでした。そこへ、記者のラウンズ(ララ・ジーン・コロステッキ)が現れ、《殺人鬼に噛みつき魔逮捕の 助言を求める》という記事を書くことを告げます。

【転】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第9話のあらすじ3

犯人であるフランシス・ダラハイド(リチャード・アーミティッジはその記事を興味深げに読んでいます。彼は盲目の女性マクレーンと出会い、心を惹かれます。仕事の帰りにバスを待つ彼女に声をかけ、自分のワゴン車で家まで送るのでした。彼女に誘われて家に入ったダラハイドは訥々と話しをしますが、彼女が顔に触れようとした時に、それを拒むのでした

【結】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第9話のあらすじ4

ハンニバルに弁護士からの電話が入りますが、その電話の主こそがダラハイムでした。『レクター博士。あなたが私に興味を持って下さり光栄に思います。私がなろうとしているもの…それはあなたにしか理解できない。」とい言い、ハンニバルが『何になるんだ?』と問うと、彼は『赤き龍、レッドドラゴンだ!』と答えるのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ハンニバル シーズン3」8話

ドラマ「ハンニバル シーズン3」10話

ドラマ「ハンニバル シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ハンニバル」ネタバレあらすじ

ドラマ「ハンニバル シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ハンニバル シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP