ドラマ「ハンニバル シーズン3」13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ハンニバル シーズン3」13話

羊の怒り

ドラマ「ハンニバル シーズン3」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第13話のあらすじ1

マクレーンをさらって帰ったダラハイド(リチャード・アーミティッジ)は自分が赤い竜だと正体をバラした後、「君が信用できるか試す」と言って、自分の首にかかっている鍵を取らせて玄関に鍵をかけてくるように命じます。しかし、逃げようとしたマクレーンをダラハイドはドアの外で待ち伏せしていました。また彼女を部屋に連れ戻し「君を彼”には渡せない…!僕といくべきだ…」と言って灯油を撒き、火をつけます。そして「君が焼け死ぬのを見てられない…」とダラハイドは発砲し、マクレーンの顔に返り血がかかるのでした。

【承】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第13話のあらすじ2

「彼は顔を撃ったの。この手で触ったからわかったわ。彼は家に火をつけて自殺したのよ…」と火事の中をなんとか逃げ出せたマクレーンはウィル(ヒュー・ダンシー)に話します。ウィルはハンニバル(マッツ・ミケルセン)に竜の死を報告してモーテルに戻ると、そこには生きていたダラハイドが待ち伏せていました。ウィルを拘束したダラハイドは、「レクターと分かちあいたかった。だが彼は私を裏切った。」と言うとウィルも「僕も裏切られた…君はハンニバルを変えなければならない」と言い、ダラハイドとハンニバルを会わせる決心をします。

【転】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第13話のあらすじ3

検死でダラハイドだと思われた遺体がダラハイドが事前に用意した他人の身体だったことが判明します。ウィルはハンニバルという餌でダラハイドをおびき寄せる計画をジャック(ローレンス・フィッシュバーン)に話します。ベデリア(ジリアン・アンダーソン)はその計画は浅はかだと言いますが、ウィルはハンニバルに食べられる前に逃げる事を彼女に勧めるのでした。アラーナ(カロリン・ダバーナス)がハンニバルの元へ行き、ダラハイドの死が偽装だったと告げ、彼を捕らえるためにFBIに協力するよう要請します。ハンニバルは「警察に私を任せるのか?彼らは無能だぞ…」と警告します。予想通り移送中のハンニバルの前にダラハイドが現れますが、ウィルとハンニバル以外の護送官は全て射ち殺してそのまま姿を消すのでした。

【結】ドラマ「ハンニバル シーズン3」第13話のあらすじ4

パトカーの一台を奪い、ハンニバルとウィルは海辺の崖の上に建つハンニバルの別荘に行きます。ハンニバルがお互いのグラスにワインを注ぎ、ウィルが「彼は近くで見ているはず…」というとハンニバルも「わかっている」と言った瞬間、ワインのボトルが割れハンニバルの腹が撃ち抜かれています。倒れるハンニバルの背後の割れたガラス戸からダラハイドが銃を持って侵入してきます。「生き絶えながら、竜の力と融合するんだ…」とダラハイドは言い、苦しげに横たわるハンニバルにカメラを向けます。ウィルが腰の銃に手をかけた瞬間、ダラハイドは素早い動きでナイフをウィルの首に刺すのでした。パルコニーの方へ投げ飛ばされたウィルは首のナイフを抜き取りダラハイドを刺しますが、またそれを首に刺し返されます。そこへハンニバルが加勢に加わり、斧を手にしてダラハイドの脚に切りつけます。三人の血まみれの死闘の結果、最後にはハンニバルに羽交い締めにされたダラハイドのお腹をウィルが切り裂き、ダラハイドはとうとう絶命するのでした。ウィルを助け起こしながらハンニバルは「これが君の為に願っていたことだ…私たちの為に」とハンニバルが言うとウィルは「素晴らしよ…」と言って、ハンニバルの肩にもたれかかり、恍惚の表情を浮かべながら一緒に崖から落ちて行くのでした。

ドラマ「ハンニバル シーズン3」12話

ドラマ「ハンニバル シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ハンニバル」ネタバレあらすじ

ドラマ「ハンニバル シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ハンニバル シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP