ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOPページ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」 のネタバレあらすじ結末まとめページです。各話ごとのあらすじネタバレをまとめていきます。

ドラマ「ゲームオブスローンズ」他のシーズンリスト

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」ネタバレあらすじリスト

1話 新たな戦いの幕開け

【2話予告】
黒の城の総帥選挙が行われます。ソーンが有力候補とされていますが、サムの演説によりジョンもまた総帥候補となりました。 アリアはブレーヴォスにたどり着き、「顔のない男」を探しています。  公弟オベリンを失ったドーンでは、ラニスターに対する怒りが燃え上がりつつありました。

2話 黒と白の館

【3話予告】
 ウィンターフェルの城主ルース・ボルトンは、後ろ盾を失い新たに北部支配の支柱となる関係性を探っていました。息子ラムジーの婚姻により新たな力を得ようとします。  マージェリーとトメン王の結婚式がついに行われ、2人は早速仲睦まじい夫婦になります。しかしその仲の良さはサーセイにとって脅威にもなり得るようです。

3話 雀聖下

【4話予告】
サーセイは雀聖下らの強烈な信仰心を利用しタイレル家を追い詰めようとしています。 ミアセラをドーンから救出するために密航していたジェイミーとブロンはドーンにたどり着きました。 デナーリスが統治に心を砕いているミーリーンでは、問題が山積していました。そんな中、武装した「ハーピーの息子たち」が大きく動き出します。

4話 ハーピーの息子たち

【5話予告】
 <ハーピーの息子たち>による反乱の結果を重く見たデナーリスは打開策を探っています。  ジョンは野人らと手を組み共闘してホワイトウォーカーら死の軍団に対抗することを考えていますが、野人軍の襲撃による犠牲は大きく、ナイツウォッチらの反対は確実であると決断できずにいました。

5話 壁の決断

【6話予告】
 レディ・オレナがロラスの救出の為に王都へ戻りました。逮捕されたロラスは尋問の場に立たされ、男色を否定しますが思わぬ形で裏切られます。  サンサはラムジーとの婚礼の日を迎えます。  ジェイミーとブロンはミアセラのもとにたどり着きますが、同時にサンド・スネークたちも彼女を狙っていました。

6話 父の仇

【7話予告】
ジョンは野人軍説得のため黒の城を出発しますが、残る多くの者はこの計画に反対のようでした。 サンサはラムジーに日常的に暴行を受け、藁にも縋る思いでシオンに助けを求めます。 孫たちを投獄されたレディ・オレナは、ベイリッシュと会談します。

7話 贈り物

【8話予告】
 ティリオンとジョラーは女王との正式な謁見を許され、これまでの話をします。  サーセイは投獄され、罪の告白をするよう言われますが拒絶し続けていました。  堅牢な家にたどり着いたジョンは野人の各民族の長と話す場を持ち、誠実に説得しようとします。

8話 堅牢な家

【9話予告】
 ジェイミーはドーン大公に謁見し、公弟オベリンの死やミアセラ誘拐の真意について説明を求められます。  ミーリーンで大闘技会が開かれ、デナーリスは目の前で殺戮が行われ観衆が歓喜する様を複雑に見つめていました。  スタニスは窮地に立たされ、勝利の為一人娘を犠牲にするべきか苦悩します。

9話 竜の舞踏

【10話予告】
 スタニスは勝利のため娘を犠牲にすることを選びましたが、失うものはそれだけでは済みませんでした。  サーセイは牢で告白を迫られ続け、とうとうハイセプトンの前に膝をつき告白を始めようとします。  黒の城でジョンは孤独な闘いを強いられます。

10話 慈母の慈悲

【ゲームオブスローンズ シーズン6】
ボルトン軍はスタニス軍に勝利しましたが、北部統治の為にサンサの存在は不可欠でした。サンサとシオンに追っ手をかけ、2人も必死で逃げ続けます。 盲目になったアリアは乞食となり街をさまよいます。 ミアセラの死を知らされたサーセイは2人の子に先立たれたことに絶望しました。

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」のあらすじ、概要

 今シーズンでは王都の外で闘う登場人物達が、立場や場所を大きく変えて奮闘することになります。
 黒の城で野人びいきと揶揄されるジョン・スノウは、シーズン4から引き続き城に逗留するスタニスから信頼を得、総帥選挙に出ることになりました。彼が総帥となれば、これまでの旧体制に囚われずナイツウォッチの任務を果たすよう尽力することは間違いありませんが、彼には野人やホワイトウォーカー達の軍だけでなく、壁の内側のナイツウォッチの中にも敵がおりその道が簡単でないことは明らかです。
 父の処刑後から、誰かしらに連れられ旅をして来たアリアは自ら目的地を決め、海を渡るようです。その行先がどこなのかは、アリアが家族の復讐を誓った意志の強さを示すことになるでしょう。
 サンサは策略に利用される危うさを常に持ち合わせながらも、静かな表情の下に驚くべき忍耐力を備え、今シーズンでも次々と襲い来る苦境に耐え続けてくれることと思います。
 前シリーズ最後にウェスタロス大陸を出たティリオンとヴァリスは女王としての資質を確かめる為デナーリスに会いに行くことを決めます。ウェスタロスの賢者2人が、孤軍奮闘するデナーリスを女王としてどのように評価し、関係していくのか、魅力的な筋になる子とは間違いないでしょう。
 今までのストーリーに奴隷や女性のリーダーシップなど現代的なテーマが垣間見られたことは、今作を魅力的にしてきた大きな要素のひとつですが、今シリーズからは宗教の暴走も強力なテーマとして語られ始めます。甘さの無い残酷さも特徴の一つである今作のこと、強力化した宗教が規制権力をどのように扱っていくのか、見逃せません。

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」の主なキャスト、登場人物

ジョン・スノウ:キット・ハリントン
サンサ・スターク:ソフィー・ターナー
アリア・スターク:メイジー・ウィリアムズ
シオン・グレイジョイ:アルフィー・アレン
スタニス・バラシオン:スティーヴン・ディレイン
サーセイ・バラシオン:レナ・ヘディ
ジェイミー・ラニスター:ニコライ・コスター=ワルドー
ティリオン・ラニスター:ピーター・ディンクレイジ
デナーリス・ターガリエン:エミリア・クラーク
マージェリー・タイレル:ナタリー・ドーマー
ハイ・スパロウ:ジョナサン・プライス