ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」7話

義なき男

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」第7話のあらすじ1

シオンはブランたちに逃げられたことに気づき、猟犬を連れて追跡します。ブランたちは徒歩で逃げています。壁の北で仲間クォリスたちを探すジョンは、連行している野人の女イグリットに、ナイツウォッチの誓いを立てたことで女に触れられないことのばかばかしさや、野人たちがいかに自由な民かという話を聞かされていました。途中、イグリットに逃げられて追跡すると、ジョンはいつの間にか野人に囲まれていました。

【承】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」第7話のあらすじ2

ハレンの巨城では、タイウィンの目の前で部下が毒矢によって死んだことで、彼は自分を狙う人間がいると思い捜索を始めました。また、今回の「五王の戦い」で名を遺す野望と、ドラゴンとその炎を操るエイゴン征服王によって廃墟にされたハレンの巨城の歴史をアリアに語ります。歴史をよく知り、言葉遣いも高貴なアリアを庶民の出ではないと指摘しますが、アリアは母が高貴な女性に仕えていた為だと反論します。サンサは初潮が来て、子供が産める体になったことを不本意にもサーセイに知られてしまいます。サーセイは、多くを愛するほど女は弱くなるとサンサに言い、王は愛せなくても子供だけを愛せと教えます。一方で、スタニスの艦隊が迫る中、サーセイはティリオンに向かって、ジョフリーが暴虐なのは近親相姦の罰だと思っていると吐露します。

【転】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」第7話のあらすじ3

ロブが王都に遣わせていたラニスター家の捕虜は、和平交渉決裂の知らせを持って帰ってきました。ジェイミーは同じ牢に入れられた捕虜を、脱獄する機会を得るために殺害し、気づいた見張りが入ってきたところを絞め殺して脱走します。しかしすぐに捕らえられ、見張りの青年の父親カースターク公はジェイミーを殺そうと息巻きますがキャトリンが止めました。夜になると兵士たちはジェイミーを殺せと荒れ始め。キャトリンはジェイミーの牢で話をし、王殺しの彼を「義のない男」と蔑みます。しかし落とし子を儲けたネッドを引き合いに出し、女という点では自分のほうが義の通った人間だと笑うジェイミーの前でキャトリンは剣を手にしました。

【結】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」第7話のあらすじ4

農家を捜索して帰ってきたシオンは、ウィンターフェルで子供2人の焼死体を吊し上げ、抵抗したスターク兄弟の末路だと言います。デナーリスは十三人組の集会でドラゴンを返してくれと請います。すると黒魔導師プリーとクァースの王を名乗りだしたザロが結託してドラゴンを奪ったことを白状しだしました。プリーの魔術により十三人組の残り11人が殺され、デナーリスはモーモントと逃げます。

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」6話

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」8話

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ゲームオブスローンズ」ネタバレあらすじ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP