ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」10話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」10話

炎と血

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第10話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第10話のあらすじ1

ネッドが処刑され、玉座についたジョフリーはサンサに父親や家来たちのさらし首を見るよう命令します。更にロブの首も加えようと言うジョフリー王にサンサは殺意を抱きます。他のネッドの子供たちにも父の死の知らせが届きました。母キャトリンと共に嘆き、復讐を誓うロブですがまずは王都にいる妹たちを救い出すことを母と約束します。父の仇であるジョフリーが玉座についた今、他の王位継承者であるロバート前王の弟2人のどちらにつくかを話し合うスターク軍でしたが、北部が独立しロブが「北の王」となることが支持されました。捕虜となったジェイミーは、ブランを突き落としたことをキャトリンに認めますが理由は決して言おうとしません。

【承】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第10話のあらすじ2

ジェイミー捕縛の知らせが届いたラニスター軍はスターク軍との和睦を考えますが、ネッドが殺された今その道は無いとティリオンが断言します。タイウィンは王の手に任じられていますが、代理としてティリオンを王都に向かわせ、ジョフリーを制するよう指示します。

【転】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第10話のあらすじ3

アリアは父の処刑の場からナイツウォッチ募集の為王都に来ていたヨーレンに連れ出され、孤児の少年アリーとして壁に向かうことになります。同行する者の中には、ロバートの落とし子で武具屋で働いていたジェンドリーがいました。ジョンはロブと合流し復讐をすると息まき、止められながらも脱走を図りますが、追いかけてきたサムら友人に誓いを思い出させられ、共に壁に戻りました。モーモント総督はジョンの脱走未遂を知りますが、壁の北に迫っている危機とナイツウォッチの責務を説き、事態の究明に自ら赴くためジョンを壁の北に同行させると告げます。

【結】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第10話のあらすじ4

デナーリスは、ドロゴを救うための血の魔術の代償が息子の命だとは知りませんでした。死産したうえ、ドロゴは生きているだけの植物状態となってしまいます。夫の変わり果てた姿に、デナーリスは苦悩の末にドロゴを窒息死させました。そしてドロゴの遺体とドラゴンの卵を焼き、ドラゴンの娘である自分は焼け死にはしないと言ってその薪の上を歩きます。火が消えると、そこには無傷で生き残ったデナーリスと孵化した3匹のドラゴンがいました。デナーリスを新しい女王として、ジョラーと残ったドスラクの人間たちは彼女の前にひれ伏しました。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」9話

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ゲームオブスローンズ」ネタバレあらすじ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP