「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン4」第2話のネタバレあらすじ結末まとめ

第2話「パリの告白」

ネタバレあらすじ

パリではセリーナがNYに帰る前日のことです。リリーからセリーナに電話があり、セリーナは戸惑いつつもチャックの身分証をもつ死体の本人確認に行くも別人でした。

ブレアは偶然チャックと会いますが、ブレアは何も話さずその場を去ります。

一方NYではネイトがセリーナのことなどジュリエットに全て話すとジュリエットはネイトを助けると言い計画をたてます。まず2人はダンの家にいき、ダンとヴァネッサをくっつけるため、ヴァネッサにダンがまだ好きであると嘘をつきます。それを信じたヴァネッサはダンと仲良くなります。

一方パリでは、ブレアはチャックに会ったことをセリーナに話して、ルイとのデートに行ってしまいます。そしてセリーナはチャックを探しに行きます。

その頃チャックはエヴァと同棲をし、チャックの名を捨てようとしていました。そんなときブレアと会って動揺し、エヴァに他国で暮らしたいと伝えます。そこにセリーナが現れます。チャックは人違いと追い返しますが、セリーナは家の前で待ち伏せしチャックに問いつめるも去ってしまいます。そしてセリーナの泊まるホテルにチャックから名を捨てるという内容の手紙と経営権をリリーに譲るというサインの入った書類が届きました。

その頃NYではネイトたちの嘘をヴァネッサが知りダンの家を出て行きます。しかしダンは自分の気持ちに気づき、ヴァネッサに謝り2人はよりを戻します。

一方ブレアはルイに舞踏会に誘われ、ルイに招待された宝飾店で1つの指輪に惹かれていました。そこにセリーナと刑事がやってきました。その指輪はチャックがブレアのために買った婚約指輪であり、指輪を強盗から守るため撃たれ、今はチャックの名を捨てパリを出ようとしていることをブレアは知りました。

チャックとエヴァが駅につくと、舞踏会を断ったブレアはエヴァの前を通りすぎチャックの元に駆けつけ2人で話します。しかしその後ブレアは駅を去ってしまいます。そしてチャックはNYに戻ると決めます。

NYに戻ってきたセリーナはリリーがいると聞きダンの家にいくと、そこでダンとヴァネッサ、ネイトとジュリエットがそれぞれ手をつなぎ、さらにマイロを抱えたルーファスの姿を見て戸惑ってしまいます。

その頃ルイにデートに誘われたブレアですが、NYに戻ると話し、「いつでも迎えにきて」と告げ去って行きます。チャックもまたヘンリーの名を捨てチャックとしていつものスーツを着てエヴァに会い、一緒にNYに行こうと頼みます。エヴァはチャックが何者なのか不安になりながらもNYに行くことにします。

一方ルーファスはマイロの血液型を偶然知り、ますますダンの子供ではないのではと疑います。さらにジュリエットはネイトに「セリーナを忘れて付き合える状態になったら連絡して」と家に帰りました。そこでジュリエットは誰かと電話をしています。壁に貼ってあるネイトやダンの写真をはがしながら「計画は順調」と話していました。そしてセリーナの写真だけが壁に残されていました。

ゴシップガール シーズン4 1話はこちら

ゴシップガール シーズン4 3話はこちら

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

この海外ドラマを無料で観る

他シーズンのドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL」ネタバレあらすじ

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン5のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL (ファイナル)シーズン6のネタバレあらすじ結末まとめTOP