ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」15話

「セリーナを探して」

ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のあらすじ1

今回のストーリーは、セリーナの旧友、ジョージーナがニューヨークに戻ってきたところから始まります。チャックの力を借りて、ジョージーナの動向を探っていたセリーナでしたが、の前に現れた彼女の姿に愕然。スイスの寄宿学校にいるはずなのに。再会を喜ぶジョージーナにセリーナは浮かない顔。そう、ちょうど時は、大学入試準備試験のSATの直前だったのです。バッド・ガールだった過去を払拭し、皆に追いつこうと必死で勉強しているセリーナに対して、とにかくジョージーナは「昔みたいに遊ぼう!」としつこく誘いかけてきて、セリーナは「それじゃあ1杯だけ」としぶしぶ承諾してクラブへGO。しかし、1杯が2杯に、2杯が3杯に。そうして、セリーナも上機嫌でジョージーナとの昔話に花を咲かせます。
が、その時、ジョージーナの携帯が鳴り、代わりに電話に出たセリーナは、相手がドラッグの売人だとピンときます。セリーナはすっかり酔いがさめ、これ以上ジョージーナにかかわるのはゴメンと、クラブから救助信号の電話をチャックにします。チャックは、セリーナが一緒に試験勉強をするはずだったダンに電話をして「セリーナは食中毒で今夜は行けなくなった」と告げます。しかし、翌日セリーナがダンに「昨夜は片頭痛で行けなくてごめん」と言ったものだから、セリーナとチャックが何か隠しているとピンときたダンは裏切られた気持ちになり、セリーナに不信感を募らせます。さらに、ジョージーナが、もう1回会いたいとセリーナに懇願の電話をよこします。「この間はごめん。あんなに酔うなんて思わなかった。ほんとに人生を立て直したんだね。あたしも見習おうかな!」とかわいげのある言葉を吐くジョージーナの願いを、セリーナはまた受けてしまいます。「明日はSATだから、一時間だけ」と言うセリーナに、ジョージーナも、「ディナーだけ」と誓います。その夜、2人は、確かにダイエット・コーラしか飲まずに、仲よく近況を報告しあっていました。セリーナは、もうすぐ母親が再婚すること、ブレアと仲直りしたこと、そして今の彼氏ダンのことを楽しそうに話していました。友情復活と思いきや、セリーナが電話で席を立った時、ジョージーナは、怪しげな液体が入った小瓶を取り出し、セリーナのダイエット・コーラに仕込みます。さて翌朝、ジョージーナのホテルの部屋で目覚めたセリーナはもうろう。昨夜の記憶がプツンと途絶えていて、どうして自分がそこにいるのかもわかっていません。記憶を取り戻そうとするセリーナは、今日はSATを受ける日と思い出し、慌てて部屋を飛び出します。そして、再びチャックに電話して「会場の門を開けといて!」と頼みます。機転を利かしたチャックは、自分と同じように、セリーナの替え玉を受験会場に送り込みました。試験会場のハンター大学に姿を現したのは、小柄で赤毛のセリーナ・ヴァンダーウッドセン。受付を済ませる場面に、運悪くダンが居合わせてしまい、おおいに困惑します。そして、試験終了後、ダンはまっすぐセリーナに会いに出かけます。セリーナは「気分が悪いから、またにして」とつれなく彼を追い出し、ダンの方は、愛する彼女の身に何が起きたのか分からず、ますます困惑した様子に。2人のやりとりを目撃したチャックは不思議に思い、「何でお前はダンにジョージーナのことを話さない?あの女に何を握られてるんだ?」とセリーナに尋ねますが、セリーナはだんまりを決め込みます。ダンと気まずくなってしまったセリーナは、ジョージーナに「もう友達ごっこはおしまい。あんたと一緒にいると間違ったことばかりしちゃうから、これ以上付き合えない」と言いに行きました。ジョージーナはガッカリしながらも「そうだね。あたしも煙たがられてまで友達でいようと思わない」とセリーナに告げます。セリーナはこれで、疫病神に付きまとわれることはないと思ったのですが・・・。

【承】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のあらすじ2

セリーナがジョージーナに振り回されていた頃、ブレア・ウォルドーフは、同級のネリー・ユキという生徒に宣戦布告を宣言。実は彼女もブレアが入りたがっているイェール大学を志望しており、ブレアの考えでは、コンスタンス・ビラードから女子2人を受け入れる枠はないとのこと。ネリーは学年トップの成績を誇り、ナショナル・メリット奨学金制度とピーボディ奨学金制度の推奨者にも選ばれてる上に、音楽部の花形バイオリニスト。ブレアの上を行く優等生で、彼女は危機感を募らせていました。そして、何とかネリーの弱点を探り出して蹴落とそうと画策を始めます。ブレアに召集されたイザベル、ペネロペ、ヘイゼルはネリー・ユキの身辺調査を開始。トッド・ジャンセンという彼氏と別れたばかりだと突き止めて、ここからブレアの策略がスタート。まず「SATお勉強会」をセッティングしてネリーを招待。ネリーがマッサージを受けてると元カレのトッド・ジェンセンが登場。舞い上がるネリーは、2人でゆっくり話そうってウォルドーフ邸を後にします。トッドはブレアにそっと目くばせ。見送るブレアは、思惑どおりいくことを願ってにやっと笑います。翌日のテストの日、ネリーは悲しそうな顔で登校してきました。トッドと話し合った結果、よりを戻すことが出来ず、一睡もできなかったとか。おまけにネリーが転んだ拍子にぶちまけた計算機の電池までゲットして、ブレアは勝利を確信します。

【転】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のあらすじ3

一方、ジェニーは、新入生でSATと関係ないし、ブレアが自分をハブっている状態なので、同級生のエリースを連れて、他の学校へウォーキング。そう、11年生の女子たちには、セリーナ以外、彼氏がいないことに気が付いたのです。そこで、自分が「クイーン」になるために、つりあう「キング」を探すことにしました。そして、イケメンの犬のお散歩バイト君と知り合います。彼もジェニーを気に入った様子ですが、ジェニーは「バイト君じゃあね〜」という具合。ところが、この彼がワンちゃんたちの飼い主だと判明するやいなや、ジェニーはすぐさまアプローチ。彼の名前はアッシャー・ホーンズビー、イケメンの超お坊ちゃま。しかも、すんなりデートに誘われ、ジェニーはすっかり有頂天です。ところが予想外の壁が出現。ジェニーの父、ルーファスが「デートなんてとんでもない。まだ若すぎるし、先週は窃盗なんてことをしでかしたくせに!」と外出禁止を発令。「そんなの不公平!」とブスくれるジェニーでしたが、ここで予想外の展開が。なんとアッシャーが、山ほどのホットドッグを携えて、ジェニーの住むロフトの玄関に現れたのです。これにはルーファスも断るわけにはいかず、アッシャーを招き入れます。

【結】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第15話のあらすじ4

そんな頃、ネイトがブルックリンにやってきて、カフェで勉強していたダンにいらなくなったSATの参考書を渡しにきたのです。ネイトはすでに受験済みで、参考書やら問題集はもう必要ないのだとか。ダンはとても感謝していましたが、一緒にいたヴァネッサは、ネイトの上から目線にカチンと来た様子。そんなヴァネッサはネイトが置いていった参考書の間に挟まってた小論文の下書きを見つけ、思わず読んでしまいます。そこには、優等生然としたネイト・アーチボルドからはまったく想像できなかった一面が書かれていました。そこで、後日、ヴァネッサは、ネイトとギリシャ料理を食べ、デートに繰り出します。おまけにデートの最後にカフェの階段でキスまで!そのヴァネッサですが、彼女はSATを受ける気はさらさらないとネイトに話します。彼女の家系は、いわゆるアーティスト一家で、誰も大学へは進学していなかったし、ヴァネッサ自身も映画作家になるつもりだったから、SATを受けても意味がないと思っていたのです。しかし、ネイトに受験するように説得されて、彼女もハンター大学でSATを受験。試験を終えると、ネイトとヴァネッサは、ネイトのリムジンで、会場を後にします。そんな2人の姿をブレアとダンが目撃。2人とも目を丸くして驚いていました。

そして、ストーリーの最後は、またまたジョージーナ・スパークス。セリーナの全く知らないところで、川辺の公園で考えに沈むダンにジョージーナが接触。サラという偽名を使い、感じのいい女子を装うジョージーナ。彼女のたくらみは一体何?

ゴシップガール シーズン1 14話はこちら

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL」ネタバレあらすじ

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン5のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL (ファイナル)シーズン6のネタバレあらすじ結末まとめTOP