「glee/グリー シーズン2」第2話のネタバレあらすじ結末まとめ

シーズン2・第2話 憧れのブリトニー・スピアーズ

登場人物

・レイチェル/Rachel Berry(リー・ミッシェル/Lea Michele)
・フィン/Finn Hudson(コーリー・モンテース/Cory Monteith)
・カート/Kurt Hummel(クリス・コルファー/Chris Colfer)
・メルセデス/Mercedes Jones(アンバー・ライリー/Amber Riley)
・アーティ/Artie Abrams(ケビン・マクヘイル/Kevin McHale)
・ティナ/Tina Cohen-Chang(ジェナ・アシュコウィッツ/Jenna Ushkowitz)
・クイン/Quinn Fabray(ディアナ・アグロン/Dianna Agron)
・パック/Noah“ Puck” Puckerman(マーク・サリング/Mark Salling)
・サンタナ/Santana Lopez(ナヤ・リヴェラ/Naya Rivera)
・ブリトニー/Brittany S Pierce(ヘザー・モリス/Heather Morris)
・マイク/Mike Chang(ハリー・シャム・ジュニア/Harry Shum Jr.)
・サム/Sam Evans(コード・オーバーストリート/Chord Overstreet)
・ウィル/ Will Schuester(マシュー・モリソン/Matthew Morrison)
・スー/Sue Sylvester(ジェーン・リンチ/Jane Lynch)
・エマ/Emma Pillsbury(ジェイマ・メイズ/Jayma Mays)
・カール・ホーウェル/Carl Howell(ジョン・フィリップ・ステイモス/John Phillip Stamos)
・校長/Principal Figgins(イクバル・テバ/Iqbal Theba)
・ビースト/Shannon Beiste(ドット-マリー・ジョーンズ/Dot-Marie Jones)
・ブリトニー・スピアーズ/Britney Jean Spears

ネタバレあらすじ

ホームカミング学園祭で、ブリトニー・スピアーズの曲を歌いたいと提案するカート。しかし、ブリトニーの曲は過激だとしてウィルは断固反対します。
そんな中、エマの交際相手である歯科医のカールが、グリー部員の虫歯治療を行うことになりました。治療のための麻酔をかけられた部員達は、ブリトニーの夢を見ます。夢から覚めた部員達は、自信に満ちていて、これまでの自分を打ち破ろうとイメージチェンジを計ろうとするのでした。
一方、カールにエマをまだ好きだと打ち明けたウィルは、彼女の気を引こうとカールと同じ車を購入します。しかし、エマの心にはウィルの気持ちは届かず空回りしてしまいまうのでした。そんな折り、スーにブリトニーの曲が生徒らを性的興奮へと導いていると忠告されたウィルは、スーの忠告をヒントに、ブリトニーの曲をホームカミング学園祭の課題曲として選曲した上に、エマの気を引くため、自身もパフォーマンスに加わる事を決めてしまいます。
学園祭当日。グリー部のパフォーマンスに刺激を受けた一部の生徒が興奮し、舞台はめちゃくちゃになってしまうのでした。

「glee/グリー」のネタバレあらすじ結末まとめ TOP