「glee/グリー シーズン2」第1話のネタバレあらすじ結末まとめ

シーズン2・第1話 スカウト大作戦

登場人物

・レイチェル/Rachel Berry(リー・ミッシェル/Lea Michele)
・フィン/Finn Hudson(コーリー・モンテース/Cory Monteith)
・カート/Kurt Hummel(クリス・コルファー/Chris Colfer)
・メルセデス/Mercedes Jones(アンバー・ライリー/Amber Riley)
・アーティ/Artie Abrams(ケビン・マクヘイル/Kevin McHale)
・ティナ/Tina Cohen-Chang(ジェナ・アシュコウィッツ/Jenna Ushkowitz)
・クイン/Quinn Fabray(ディアナ・アグロン/Dianna Agron)
・パック/Noah“ Puck” Puckerman(マーク・サリング/Mark Salling)
・サンタナ/Santana Lopez(ナヤ・リヴェラ/Naya Rivera)
・ブリトニー/Brittany S Pierce(ヘザー・モリス/Heather Morris)
・マイク/Mike Chang(ハリー・シャム・ジュニア/Harry Shum Jr.)
・ウィル/ Will Schuester(マシュー・モリソン/Matthew Morrison)
・スー/Sue Sylvester(ジェーン・リンチ/Jane Lynch)
・エマ/Emma Pillsbury(ジェイマ・メイズ/Jayma Mays)
・校長/Principal Figgins(イクバル・テバ/Iqbal Theba)
・ビースト/Shannon Beiste(ドット-マリー・ジョーンズ/Dot-Marie Jones)
・サンシャイン コラソン(シャリース・ペンペンコ/Clarice Pempengco)

ネタバレあらすじ

州大会で破れたglee部。予算削減という厳しい局面に立たされながらも、今年こそ全国大会出場を誓って再度絆を深めます。
全国大会出場を果たすには、部員を増員することが必要だと感じたglee部は、入部希望者を募りますが入部希望者はなかなか現れません。
そんな中、フィンはアメフト部の更衣室で偶然、転入生サムの歌声を耳にし、グリー部の入部オーディションを受けるように説得します。またレイチェルは、女子トイレで見かけたサンシャインを勧誘しますが、彼女の歌声に主役を奪われると焦ってしまい、サンシャインにグリー部のオーディションを受けさせないように企むのです。しかし、優秀な人材を求める部員はレイチェルの身勝手なやり方に憤りを隠せません。
ウィルとスーは削減された予算を取り戻す為に、アメフト部のコーチであるビーストへの嫌がらせを始めますが、次第にウィルはビーストへの執拗な嫌がらせに後悔し始めるのでした。
オーディションの結果、サンシャインの入部を歓迎したグリー部でしたが、ボーカル・アドレナリンにスカウトを受け、サンシャインは他校に転校してしまいます。それを知ったグリーのメンバーはレイチェルのサンシャインに対する嫌がらせのせいだと彼女を責めるのでした。

「glee/グリー」のネタバレあらすじ結末まとめ TOP