ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」の4話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」4話

「不吉な知らせ」

ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」第4話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」第4話のあらすじ1

療養中の将校たちがコンサートを開くことになりました。
イーディス(ローラ・カーマイケル)がピアノ伴奏し、
メアリー(ミシェル・ドッカリー)が歌を披露することに。
療養所となったダウントンでのイザベル(ペネロープ・ウィルトン)と
コーラ(エリザベス・マクガヴァーン)の主権争いは依然として続いています。
コーラはいよいよイザベルに我慢ならなくなり、イザベルが立てたスケジュールを全て書き直し、屋敷を仕切り直します。
それに腹を立てたイザベルは、自分を必要としてくれるところに行きたいと言って
ダウントンを出てフランスへ旅立ってしまいます。

メイドのエセル(エイミー・ナトール)は、仕事そっちのけで将校と仲良く話しています。
運転手ブランソン(アレン・リーチ)は、政治活動に参加しないことを条件に屋敷で運転手として働き続けています。
シビル(ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ)に政治活動をしないことを責められますが、
自分と一緒に駆け落ちしてくれるまで、ダウントンを離れないと告げます。
メアリー(ミシェル・ドッカリー)は、二人が話しているところを聞いてしまいます。

【承】ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」第4話のあらすじ2

リチャード(イアン・グレン)は、ロバート(ヒュー・ボネヴィル)に、
メアリーにプロポーズしたことを手紙で知らせます。
メアリーは、彼に幸せにしてもらうと言いますが、マシュー(ダン・スティーヴンス)をどうするのだ、と納得できません。
リチャードのプロポーズを受けるなら、マシューに報告するのが義務だと言い、
メアリーはリチャードのプロポーズを受ける手紙を書きます。
マシューは前線でメアリーからの手紙を受け取り、ショックを受けたようで、
従卒のウィリアム(トーマス・ハウズ)を連れて予定外の見回りに出ます。

イザベルがフランスへ行ってしまい、
クローリーハウスに勤めている家政婦バード(クリスティン・ローア)と従者モールズリー(ケヴィン・ドイル)はすることがなく、時間を持て余していました。
そこへ、戦争で怪我を負った村人が食料を求めてやってきます。
二人は戦争で戦った彼を尊敬し、食料を分け与えます。

デイジー(ソフィー・マックシェラ)は、休暇の予定だったウィリアムが連絡もなく戻ってこないことを心配します。
デイジーはイーディスに、ウィリアムが戻ってこないことを相談し、
イーディスはロバートに行方を調べてみてほしいと頼みます。

【転】ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」第4話のあらすじ3

買い出しに出た料理長パットモア(レズリー・ニコル)とデイジーは、
クローリーハウスに人が集まっているところを見つけます。
バードは、国のために戦い怪我を負った村の兵士たちに施しをしていました。

ロバートは陸軍省から、ウィリアムとマシューが見回りに出たきり行方不明だと連絡を受けます。
それを知ったイーディスは、口止めされているにも関わらず、メアリーのことを思って正直に伝えてしまいます。
それを聞いて、メアリーはひどくショックを受けました。

パットモアが食料を別倉庫に運んでいること(クローリーハウスでの施し用)を
知った侍女オブライエン(シボーン・フィネラン)は、
家政婦長ヒューズ(フィリス・ローガン)に話しますが、要領を得ません。

ヒューズは、エセルが将校と寝ているところを目撃し、
軽率な彼女に、その場でクビだと言い放ちました。

モールズリーは、暇を持て余し、ダウントンに仕事をしに出かけます。
人手不足の屋敷で重宝がられ、伯爵従者になれるのではと甘い夢を抱きます。

ベイツがパブで働いていることを知ったロバートは、パブに行きます。
ベイツにこれまでしてきた彼に対しての誤解を謝り、屋敷に戻ってきてほしい伝えます。

シビルは、メアリーに、ブランソンに駆け落ちしようと言われたと打ち明けます。
メアリーは身分の差もある上に、駆け落ちなんて絶対にしてはいけないと、シビルに釘をさします。

【結】ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」第4話のあらすじ4

パットモアとデイジーが食料をクローリーハウスに運んでいるところを、オブライエンに目撃されます。
オブライエンはコーラに、パットモアが食料をバードに売っているのではないかと相談します。
そして、ついにコーラがクローリーハウスに、事の真相を確かめにやって来ました。
傷ついた兵士たちへの施しであることを知ったコーラは、
屋敷で買った食料なら、配給として皆に分け与えてもいいと承諾します。

ベイツはまた従者として、屋敷で働くことになりました。
(モールズリーの夢は儚くも散ってしまいました!)

シビルは、駆け落ちはできないとブランソンに言います。
しかし、ブランソンは、自分を愛しているなら他のことは考えないでくれ、と言い返しますが、
シビルにはまだ答えが出せません。

デイジーに対して偉そうな態度を取っていたトーマスは、
上官であるクラークソン医師に、態度を改めるよう注意を受けます。

ロバートは、コーラやみんなにマシューとウィリアムが行方不明だと打ち明けます。
みなショックを受けますが、
予定通りコンサートを開くことになりました。
メアリーとイーディスが歌を披露していると、
なんと二人が現れました。
ドイツ軍に囲まれて3日間動けなくなり、そのあと病院で療養していたのでした。

マシューはメアリーに、
リチャードが君に誠実なら好きになる、そうじゃないと僕が許さないと言います。

ベイツとアンナは、今度こそ幸せになろうと手を握り合い、誓います。

そして、夜中にエセルが助けてほしいと現れました。
なんと彼女は、ブライアント少佐(ダニエル・ピリー)の子を妊娠しているというのです。

ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」 3話はこちら

ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」 5話はこちら

ドラマ「ダウントンアビー シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP