ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」14話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」14話

タクシードライバー

ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」第14話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」第14話のあらすじ1

ロスアンジェルスで連続して3件の殺人事件が発生します。全ての事件に共通点があり、女性が突然失踪し、24時間以内に死体で発見されています。更に被害者はエタノールの液体に浸けられて溺死した上に、足裏の皮膚の一部を切り取られていました。FBI行動分析課は被害者が連れ去られる際、クロロフォルムを嗅がされている点を発見し、犯人は化学に詳しい人物と推測しました。

【承】ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」第14話のあらすじ2

被害者達が失踪した場所、犯人が死体を遺棄した場所はバラバラであり、犯人が広範囲で活動していることが解りました。間もなく新たに女性が失踪します。捜査を続けていると、犯人らしきタクシードライバーに遭遇したという女性が現れます。スペンサー・リード     (マシュー・グレイ・ギャブラー)は、犯人は嗅覚が異常に発達していて、タクシーに乗車した客の体臭を嗅ぎ分けて、自分の好みの女性を連れ去ったと推測しました。

【転】ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」第14話のあらすじ3

リードは犯罪に使われた化学物質を製造する為に必要な化学品を、大量に購入していた人物を発見します。捜査員達はその男の自宅へ急行します。犯人がまさに被害者をエタノールに浸けようとした時、捜査員達は現場に到着します。その様子を防犯カメラで見ていた犯人は裏口から車で逃走し、捜査員達とカーチェイスになります。

【結】ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」第14話のあらすじ4

結局、犯人の車はトレイラーに突っ込み、犯人は死亡します。犯人は純粋な香りのする女性を保存しようとしていたのでした。捜査が終わり帰宅したエミリー・プレンティス   (パジェット・ブリュースタ—)は、家の前に花が置かれていることに気付きます。プレンティスは以前、潜入捜査を行ってテロリストを逮捕しましたが、最近このテロリストが
脱獄したとの連絡を受けていました。家の前に置かれた花は、このテロリストとの思いでがあるものでした。

ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」13話はこちら

ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」15話はこちら

ドラマ「クリミナルマインド シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP