ドラマ 24 シーズン8 6話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「24 シーズン8」6話

21:00 – 22:00

ドラマ「24 シーズン8」第6話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「24 シーズン8」第6話のあらすじ1

ジャック(キーファー・サザーランド)は潜入に成功したルネ(アニー・ワーシング)を確認してCTUに連絡します。ヘイスティング(ミケルティ・ウイリアムソン)にルネの精神状態が不安定なので潜入調査をやめさせるように言います。しかし、ヘイスティングは核燃料棒が見つかるまでは潜入捜査は続行すると言います。ジャックは別の方法を提案しますがヘイスティングは潜入捜査しかないと言います。ジャックは自分が潜入した際、ルネを助け自分だけが残ると提案します。ヘイスティングは作戦を遂行できるならと許可します。ルネはウラジミール(ジュリアン・サンズ)と手下とアジトへ戻り、ルネはウラジミールに兵器ウランが売り出され、メイヤー(キーファー・サザーランド)というドイツ人が購入したがっていると話します。旧ソ連の核燃料棒をニューヨークのロシアンマフィアが持っているのらしいので誰が持っているのかコネを使って探してほしいと頼み、報酬は価格の30%払うから横取りするなら早い方がいいと言いました。ウラジミールはメイヤーと会い500万ドルの手付金が口座に入金されたらメイヤーと会うと言いました。取り引きを傍受していたジャックはルネに準備に30分かかると伝えました。

【承】ドラマ「24 シーズン8」第6話のあらすじ2

ジュセフ(デヴィッド・アンダース)は被爆した弟のオレグ(ジーン・ファーバー)の治療をしている医師と検査結果を見て治療方法について話しをします。医者は骨髄移植をしないといけないと言いますがジョゼフは銃で脅しすぐに治療するように言います。医師はその場しのぎだが薬があると投薬することにします。一方、ジャックはコール(フレディ・プリンゼ・Jr)から潜入に必要な情報や物を受けとります。コールはジャックにルネの救出方法を尋ねますがジャックは決めてないと答え、コールはジャックに作戦の提案をしますがジャックは自分の言うことを聞くように言い切ります。そしてルネからの連絡で作戦に戻りました。ウラジミールはルネからメイヤーと連絡が取れ20分後だと伝えます。ウラジミールは手下に金を取りに行くように言いますが、手下がウラン取引は危険だと言います。ウラジミールは手下にメイヤーと会い口座に金が入ったら殺せと指示しました。

【転】ドラマ「24 シーズン8」第6話のあらすじ3

テイラー大統領(チェリー・ジョーンズ)にハッサン大統領(アニル・カプール)の治安部隊が反対を弾圧している映像が出回っていると部下から報告を受けます。和平協定の調印国が動揺していて調印しないかもと聞き、テイラー大統領が話をすることにします。ハッサン大統領は部下から容疑者の資料を受けとり側近のジャモ(ナーヴィド・ネガーバン)に容疑者の従兄弟がいるとわかり大使館に連行するように部下に命令します。CTUのデイナ(ケイティー・サッコフ)は駐車場でケビンたち(クレイン・ウェイド)に倉庫の見取り図とカードキーを渡します。デイナはケビンに今回の協力で連絡をしてこない取り決めの確認をします。一方、ルネはウラジミールから身体を要求されます。傍受しているジャックはルネにやめるように言いますがルネはやるしかないとジャックに通信を断つと言うと盗聴器を洗面所に流しました。

【結】ドラマ「24 シーズン8」第6話のあらすじ4

ハッサン大統領の部下がジャモに大使館への同行を求めますが拒否します。しかし、ハッサン大統領の命令だと聞くと同行すると言いました。病院ではジョセフが医師から治療の方法を聞いているとドアがノックされました。医師は看護師だとドアを開けましたが銃を持ったバザエフ(ユルゲン・ポロホノフ)の手下でした。部下は医師を殺すとオレグを連れて家へ戻りました。待ち合わせ場所ではジャックがメイヤーになりウラジミールの部手たちと会っています。手下はメイヤーがドイツ人か確かめるためにドイツ語で話しかけます。メイヤーはドイツ語で返事をします。メイヤーはウラジミールと電話で話してから支払うと電話をさせます。メイヤーは電話で取り引きの内容の確認とルネについて聞きました。ルネはウラジミールからメイヤーを殺して金を取ると聞きます。ルネはウラジミールに騙されたことに気がつきますが、取り引きするように説得しますが説得できませんでした。ルネはメイヤーに連絡しようとしますができません。取り引き現場では送金の確認が終わったとき、ウラジミールの手下たちがジャックを銃で撃とうとしますがコールが狙撃して三人殺しました。メイヤーは残った一人の手下に銃を突きつけたままウラジミールに電話をさせます。メイヤーはウラジミールに手下を三人殺し一人は銃でいつでも殺せると言いルネと電話を代わるように要求します。ルネの声を聴いたメイヤーはウラジミールに取り引きは続けてやると話しました。ウラジミールは手下にメイヤーをアジトに連れて来るように命令しアジトへ向かいました。バサエフはジョゼフの行動を怒り殴ります。そして、はむかうなと言い銃でオレグを殺しました。

ドラマ 24 シーズン8 5話はこちら

ドラマ 24 シーズン8 7話はこちら

ドラマ 24 シーズン8のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「24」ネタバレあらすじ

ドラマ 24 シーズン7のネタバレあらすじ結末まとめTOP