ドラマ 24 シーズン8 5話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「24 シーズン8」5話

8:00pm

ドラマ「24 シーズン8」第5話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「24 シーズン8」第5話のあらすじ1

ロシアの武器商人の息子の一人が被爆して苦しんでいます。兄のジョセフ(デヴィット・アンダース)は父のバザエフ(ユルゲン・ポロホノフ)に弟を医者に見せたいと頼みますがCTUに気付かれるのを恐れていて別荘に連れて行くことは許可します。ファラド(アンバクール・クウサ)は燃料棒を欲しがりますがバザエフは入金を確認してからと言います。ファラドは五時間後には入金できると返事をします。ルネ(アニー・ワーシング)とジャック(キーファー・サザーランド)はジヤ(ジョン・スクラロフ)の出血を止め潜入捜査を続けます。

【承】ドラマ「24 シーズン8」第5話のあらすじ2

ジヤとルネはウラジミール(ジュリアン・サンズ)のところに車で向かいます。デイナ(ケイティー・サッコフ)にケビン(クレイン・ウェイド)から電話がかかり脅迫をして自宅に帰って来るように言います。デイナは同僚に仕事を頼み自宅へ帰ります。テイラー大統領(チェリー・ジョーンズ)はファラドが兄のハッサン大統領(アニル・カプール)の暗殺だけでなく核物質をロシアの武器商人から手に入れようとしていることを知ります。

【転】ドラマ「24 シーズン8」第5話のあらすじ3

テイラー大統領にハッサン大統領は反体制派を処刑すると言います。テイラー大統領は反対をします。ハッサン大統領はダリア(ネカー・ザデガン)と会いますが言い合いになります。ダリアは部屋から荷物を持って出て行ってしまいました。ジヤはウラジミールのアジトへ行きます。ルネの話をしますがウラジミールも仲間もルネを信用しません。一方、ルネは自宅へ帰るとケビンとケビンの友だちがいます。デイナは金を渡しますがケビンは納得せずCTUの立場を利用して犯罪の手助けをするように脅迫します。

【結】ドラマ「24 シーズン8」第5話のあらすじ4

ルネとジャックは偽プロフィールの確認をします。ルネはジヤの案内でウラジミールのアジトへ入りウラジミールと話をしますが、ウラジミールはルネにクイズのように問題を出しルネは答えます。ジャックとクロエは答えを調べルネに教えます。答えられたのにルネとジヤは捕えられ車のトランクに入れます。ジョセフは弟を病院に連れて行き医師を脅迫して治療するように迫ります。捕らわれたルネを追ったジャックはCTUと連絡を取りながら追いかけますがおとりに引っかかってしまいます。ウラジミールはジヤとルネに銃を突きつけ本当の話を聞き出そうとします。ジヤは銃で撃たれ死んでしまいます。銃を突きつけられているルネはウソついていないので信用できないなら自分を殺すように言います。ウラジミールはルネのことを信用して潜入は成功したのでした。

ドラマ 24 シーズン8 4話はこちら

ドラマ 24 シーズン8 6話はこちら

ドラマ 24 シーズン8のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「24」ネタバレあらすじ

ドラマ 24 シーズン7のネタバレあらすじ結末まとめTOP