ドラマ「24 シーズン8」13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「24 シーズン8」13話

午前4時〜午前5時

ドラマ「24 シーズン8」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「24 シーズン8」第13話のあらすじ1

CTUはカイラ(ナズニーン・コントラクター)の乗った車に仕掛けられていた電子パルス爆弾で破壊されました。通信、無人機による上空からの監視、放射線検出もシステムのダウンによって出来なくなってしまいました。ジャック(キーファー・サザーランド)は国家安全保障局に電話でテログループの捜索と市内へ繋がる橋とトンネルの全面封鎖を頼みました。ジャックとコール(フレディ・プリンゼ・Jr)たちは唯一の搬入路のイーストリバーに向かいました。テロリストたちはCTUが機能停止になったことを確認し合い燃料棒をボートに移しますCTUではカイラは国連に戻ってテロリストの身元の割り出しに協力するようにヘイスティング(ミケルティ・ウィリアムソン)から言われタリン(T.Jラミニ)に利用されていたことを知りました。

【承】ドラマ「24 シーズン8」第13話のあらすじ2

イーストリバーに着いたジャックたちはテロリストに銃の攻撃に合い車が動かなくなりました。テロリストと撃ち合いになりジャックたちは身動きが取れません。テロリストたちの中の二人は燃料棒を乗せたボートで川を渡り始めました。一人はタリンです。電話の電波を妨害されて使えないのでジャック電話を見つけ有線式だから通じると言います。ジャックが車は装甲車なのでパネルを外して盾にするように言います。CTUにジャックからの連絡でNSAのNY支局の技術責任者のヘイナムがチームを連れて無人機の管制と通復旧に来ました。ジャックと連絡が取れなくなっているのを心配したクロエ(メアリー=リン・ライスカブ)は捜索チームの派遣を提案しますがヘイスティングは人員が割けない復旧したら捜索チームを送ると言い、クロエにサーバー室に行き手伝うように言いました。サーバー室ではNSAのチームが時間のかかる方法で復旧作業をしています。クロエは早く復旧する方法を提案しますが却下されます。クロエは同僚に相談しますが相手にされないので、ルネ(アニー・ワーシング)に電話をかけジャックが行方不明だと伝えます。ルネはジャックを探しに行くことにして、クロエに復旧する方法があるならなんとしてもやるべきだと言いました。デイナ(ケイティー・サッコフ)は保護観察官(スティーヴァン・ルート)に会い映像が強力な電磁波で消えてしまったと話すと残念だと答えました。

【転】ドラマ「24 シーズン8」第13話のあらすじ3

クロエはヘイナムに自分の方法で復旧してほしいと言いますが警備員を呼ぶと言われてしまいます。クロエは銃をヘイナムとチームに向けサーバー室から追い出しました。ジャックたちパネルを盾に電話まで進みますが銃撃は続いています。ジャックに逆らい盾から出で銃撃されてしまいます。カイラが国連に戻りダリア(ネカー・ザデガン)とハッサン大統領(アニル・カプール)に会いハッサン大統領に謝りました。CTUが放射能攻撃に備え地下から避難する準備をしています。ハッサン大統領が弱音を言うとダリアが励まします。CTUでは立てこもったクロエが回路を繋げています。ヘイスティングたちが突入しました。クロエはヘイスティングを説得して復旧作業を続けます。保護観察官がヘイスティングに面会を求めていると知らせがきます。クロエが回路を復旧させると通信が回復しました。クロエはジャックを探してルネに連絡するようにヘイスティングに言いました。ジャックとコールは行きづまっています。ジャックが囮になりコールが電話をかける作戦実行します。ジャックが撃たれて倒れてしまいました。

【結】ドラマ「24 シーズン8」第13話のあらすじ4

そこへルネが現れ援護をしてコールは電話をかけます。ジャックの元へルネが近寄り様子をみます。弾は貫通していないが肺がやられて息ができないようです。コールはCTUと連絡が取れ復旧でき市警がヘリと警察車両がジャックたちの元へ着きました。デイナは保護観察官の元へ行き話をしますがデイナを共犯だと言い諦める様子がないので殺してしまいます。そして死体を隠しました。燃料棒をヘリで捜索しています。デイナがテロリストと連絡を取り逃げられるように手引きする約束をします。

ドラマ「24 シーズン8」12話

ドラマ「24 シーズン8」14話

ドラマ「24 シーズン8」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「24」ネタバレあらすじ

ドラマ「24 シーズン7」のネタバレあらすじ結末まとめTOP