ドラマ「女はそれを許さない」のネタバレあらすじ結末まとめTOPページ

ドラマ「女はそれを許さない」のネタバレあらすじ結末まとめTOPページ

ドラマ「女はそれを許さない」の概要、見どころ

10月21日火曜夜10時より、TBSにて、深田恭子さん主演の「女はそれを許さない」が放映されます。
題名からして、何かドロドロした恋愛の修羅場が繰り広げられるドラマなのかな・・?と思いきや、弁護士として深田恭子さんと寺島しのぶさんがタッグを組み、人生の岐路に立つ31歳と41歳の女性が、幸せを追い求めるヒューマンドラマとのこと。シリアスなドラマになるのか、ご都合主義な展開になるのか・・今の段階ではわか
りませんが、行き詰まりを感じる人をスカッとさせるような内容になることを期待したいですね。

それではあらすじを見てみましょう。
主人公・岩崎麗(深田恭子)は、自分のミスが原因で、弁護士になって初めての裁判で依頼人を傷つけ、そのことで自分も傷つき、弁護士を辞めてしまう。「弁護士に向いてなかったんだ・・・」と思いつめた彼女は、それ以来“人を助けること”とは無縁のアルバイトをして食いつないでいる。弁護士になるまでにかかった費用400万の借金を抱え、人生にも仕事にも生きがいを見つけられず、むなしい日々・・とのこと。
そうです。2012年から合格後の司法修習も無給になったのですよね。弁護士になった瞬間から高給取りになれる方はほんの一握りです。とはいえ、アルバイトでは400万円の借金は一向に返済できないと思うのですが・・
一方、弁護士業界最大手の事務所に所属し、次期幹部候補とも噂されるエリート弁護士・海老沢凛香(寺島しのぶ)はドライな性格で「勝たなければ意味がない」と強引な手段で勝訴に持ち込むことも多い。ところがある案件で使った強引な手段が明らかになり、事務所をクビに・・・その最大手の事務所とやらも、今までのこの人の業績で成り立ってきたところもあるでしょうに、それを無視してさっさと握りつぶすところが、昨今のシビアな雇用状況を表していますね。
手腕はあるのに弁護士として活動できない凛香は、ふとしたことで知り合った麗が弁護士資格を持っていることに目をつける。麗を思い通りに動かすことで、なんとか自分の弁護士資格を取り戻そうとする。
麗と凛香は二人で一人前。麗・凛香のバディは“女性の味方”としてそれぞれの持ち味を発揮していくそうです。

そのほか、司法修習生・滝口泰輔役に溝端淳平、凛香が所属していた大手弁護士事務所の後輩弁護士・工藤誠司役に吉沢悠、エリート弁護士であり、凛香の元カレ・葛城雄二役に加藤雅也、凛香の元上司である児玉義勝役に竹中直人、凛香の行きつけのバーのオーナーで実はゲイであるという蝶野薫役に松重豊という顔ぶれ。脇を実力派で固めてきたので、見どころの多いドラマになりそうで、今から楽しみです。

ドラマ「女はそれを許さない」のネタバレあらすじ結末一覧

1話のネタバレあらすじ結末

【2話予告】代理婚活という親が子供に代わって婚活する場で起きたトラブルを担当します。
麗はそれぞれの言い分を聞いて何か解決策はないかと悩みます。
その一方で凛香は、購入した机の世話してくれたインテリアコーディネーターからも相談されます。
恋人に勧められて投資用マンションを購入したが詐欺ではないかと疑っているのです。
二人のコンビはこの女性たちの悩みを解決できるのでしょうか。

2話のネタバレあらすじ結末

【3話予告】満員電車内での痴漢裁判の案件が事務所にきます。
凛香は痴漢裁判はほとんどが有罪だと強気ですが、相手は元勤務していた事務所でした。
元事務所の凛香の天敵である副所長(竹中直人)も登場し徹底抗戦の構えです。
一方、裁判にトラウマがある麗は克服できるのか?

3話のネタバレあらすじ結末

【4話予告】麗のトラウマ裁判の被告人が出所してきたので麗は会いに行きます。
しかし裁判から逃げた麗は恨まれていることにショックを受けます。
事務所には別れたい妻と別れたくない夫の離婚裁判の依頼が来ます。
今回は法廷で争わなければならなくなりそうです。
麗は法廷にきちんと立てるのでしょうか。

4話のネタバレあらすじ結末

【5話予告】初めての裁判で麗が嘘を見破れず虐待されて今は施設にいる少女に会いに行きます。
少女は母親の三上浩子(紺野まひる)を訴えたいと麗にお願いします。
よけいな入れ知恵に激怒する浩子。しかし麗は少女を助けるために凛香と共に戦います。

5話のネタバレあらすじ結末

【6話予告】滝口の元カノがストーカー被害にあっていると相談してきます。
そして逃げようとした時、過剰防衛となり逮捕されてしまいます。
正当防衛は認められるのでしょうか?
麗はその裏に隠されたあることに気づきます。

6話のネタバレあらすじ結末

【7話予告】凛香のライバルの女性登場?でママカーストやママ友いじめの世界を知る麗と凛香。
子供同士の事で200万円の慰謝料を請求された女性を救えるのか?
それとも学校をやめなければならないのか?
そして工藤と麗の恋も発展しそうな予感です。

7話のネタバレあらすじ結末

8話のネタバレあらすじ結末
9話のネタバレあらすじ結末
10話のネタバレあらすじ結末

ドラマ「女はそれを許さない」の主なキャスト、出演者、登場人物

岩崎麗(いわさきうらら):深田恭子
海老沢凛香(えびさわりんか):寺島しのぶ

滝口泰輔(たきぐちたいすけ):溝端淳平
工藤誠司(くどうせいじ):吉沢悠
葛城雄二(かつらぎゆうじ):加藤雅也

児玉義勝(こだまよしかつ):竹中直人
蝶野薫(ちょうのかおる):松重豊
忠守藤次郎(ただもりとうじろう):上川隆也