ドラマ「相棒 season13」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「相棒 season13」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「相棒 season13」のあらすじ、概要、見どころ

(テレビ朝日10月15日水曜 初回のみ夜8時スタート)
2006年6月から翌年11月まで「土曜ワイド劇場」で単発ドラマとして放送され、
2002年10月から連続ドラマとしてスタート以来、
不動の人気を誇る『相棒』の新しいシリーズがはじまります。
約20話を2クール、来年3月まで放送予定といいますから、
気合いのほどが伝わりますね。

おなじみ杉下右京(水谷豊)の若き相棒は、season11、12にひきつづき甲斐亨(成宮寛貴)。
この警視庁特命係のコンビを軸に、今シリーズもわくわくするドラマが展開しそうです。

ずっと『相棒』のファンだった方にはもちろんのこと、最新シリーズからご覧になる方のために、
このドラマのみどころをご紹介しましょう。

警視庁特命係。一見とても重要な部署のように聞こえますが、
じつは警視庁の窓際の別称であり、花形である捜査一課からはつねに鼻つまみもの扱いされています。
東大法学部卒のエリートでありながら、変わり者であること、
また過去の事件のために特命係に追いやられた警視庁警部の杉下右京(水谷豊)。
そこへ配属されてくる、これまたわけありの曲者の若手刑事。
最初は窓際に追いやられた悔しさと、杉下の偏屈ぶりに反発しますが、
しだいに杉下の緻密な事件分析とねばり強い捜査に共感し、
自分も必死に事件に立ち向かうようになります。
そしていつのまにかお互いがかけがえのない「相棒」になっていく過程のおもしろさが、
ドラマ『相棒』が多くの視聴者に愛されつづけている最大の理由といってもいいでしょう。

寺脇康文、及川光博に続いてシーズン11から相棒=甲斐亨を演じているのは、
若手実力派俳優の成宮寛貴です。
すっかり相棒役が身について貫禄すら滲ませていますが、
今シーズンでは甲斐と恋人(真飛聖)結婚問題や、父である警視庁次長(石坂浩二)との確執の行方も気になります。

監督は和泉聖治。初回10月15日夜、初回のみ8時スタートで、
それ以後は9時からです。
どうかお見逃しなく!

ドラマ「相棒 season13」のネタバレあらすじ結末まとめ一覧

1話のネタバレあらすじ結末

【2話予告】「14歳」
文科省の官僚・高宮(山崎銀之丞)が殺人容疑で逮捕されたが、容疑を認めようとしません。
警察に「高宮が被害者に強請られていた」という告発メールが届き、特命係は独自の調査を開始、
高宮の息子と名のる14歳の少年・優(濱田龍臣)と出会います。
父の無実を信じる彼も事件のことを調べているらしく、右京と亨に対しても不敵に振舞います。
やがて被害者と優の接点に気づいた右京たちは、新たな展開に向かって調査を続けます。

2話のネタバレあらすじ結末

【3話予告】「許されざる者」
出版社で働く長谷川(夙川アトム)という男性が自室で殺されました。捜査一課は強盗殺人として捜査をはじめます。
しかし長谷川はかつて冤罪をかけられ、人権派弁護士永井多恵(片岡礼子)の働きによって無罪になった過去が明らかになります。
冤罪を勝ち取った人物が殺された。しかも誰も入らず、出て行った形跡のないマンション、つまりマンションぜんたいが巨大な密室であったにも関わらず・・・。
特命係独自の捜査が始まります。

3話のネタバレあらすじ結末

【4話予告】「第三の女」
捜査一課に警視庁に出向していた浅木真彩(原田夏希)という女性が参入することになりました。さっそく伊丹(川原和久)、芹沢(山中崇)両刑事と組んで、ビルから転落死した身元不明の女性の事件の捜査がはじまります。
すでに独自の捜査を行っていた特命係のふたりは、転落死した女性が警察庁を退職後に警備会社に移籍したこと、その警備会社に警察庁との官製談合の疑惑が浮かび上がりました。
警察庁から出向してきた真彩と、転落死した女性との関係は?

4話のネタバレあらすじ結末

【5話予告】「最期の告白」
特命係のふたりは、食事をしていた店で無銭飲食をしてわざと逮捕されようとしている男と知りあいました。健康を害しているようでもあり、過去に殺人を犯したと口走ったり、ただならぬ様子です。調べてみると、その殺人事件の犯人はとうに逮捕され、死刑が確定していることがわかりました。
もしかすると冤罪なのでしょうか?

5話のネタバレあらすじ結末

【6話予告】第6話「ママ友」
特命係は、東京郊外の新興住宅地に住む主婦の雅代(岩崎ひろみ)から、ママ友たちとバーベキューをしていたら、そのなかの一人が消えてしまったという奇妙な話を聞きます。
彼女たちのなかに、犯人がいるのではないか。
表面上は仲の良いママ友たちの心の闇に、特命係が迫ります。

6話のネタバレあらすじ結末

【7話予告】第7話「死命」
亨は恋人の悦子(真飛聖)から情報を得て、保険金殺人の疑いのある案件を単独捜査していました。右京の助言で亨は捜査一課に協力を要請し、被疑者である田無(米村亮太朗)の身柄確保に乗り出します。ところが追いつめれられた田無が亨の面前で自殺、衝撃を受けた亨は辞職を考えるまでに。
そこに田無の友人だという美波(清水くるみ)が現れ、亨は若者たちを支援する団体に向かいました。

7話のネタバレあらすじ結末

【8話予告】「幸福の行方」
特命係のふたりはある町の商店街をパトロールしていました。
商店街で質屋の主人久米(矢崎滋)は、幼なじみである小池が若い女性をラブホテルに入るところを目撃、その様子をスマホで撮影、動画をみせて小池を問い詰めます。
そんななか、質屋の常連客の平(足立理)に店の品を盗まれてしまい、そのなかには小池の不倫を撮影した記録媒体が含まれていました。自分で取り戻そうと平のアパートを訪ねた久米は、そこで平の他殺死体を発見してしまいます。

8話のネタバレあらすじ結末

9話のネタバレあらすじ結末
10話のネタバレあらすじ結末

ドラマ「相棒 season13」の主なキャスト、出演者、登場人物

*杉下右京・・・水谷豊
*甲斐亨・・・成宮寛貴
*米沢守・・・六角精児
*角田六郎・・・山西惇
*伊丹憲一・・・川原和久
*芹沢慶二・・・山中崇史
*笛吹悦子・・・真飛聖
*月本幸子・・・鈴木杏樹
*甲斐峯秋・・・石坂浩二